会報「からむし」
updated 2017.5.23
文化協会トップ

 会報「からむし」は年2回発行の会誌です。広報部会が編集にあたっています。文化協会の事業を紹介するだけでなく、地域や会員の文化活動を紹介し、会員のパイプ役として親しまれています。■ 広報部会メンバー
関森田鶴子(部長)、岩田輝夫、小田島紀美、小田島寛、佐藤勝昭、橋本周、横須賀朝子
号(発行日)
内容
pdfファイル(表紙をクリック)
からむし62号
(平成29年5月1日発行)
  • 表紙・王禅寺ふるさと公園 ~三月芽吹きのころ~ (絵と文・小田島寛)
  • p2.「あたらしい風と創造」~ここに吹く そよ風:会長 菅原敬子
  • p3.秋水(傘寿) 逍汀(喜寿)記念展「ことばが奏でる書」:専門委員 笠原恒子
  • p4.私と文化協会 ~科学と文化をつなぐ~ 佐藤勝昭
  • p5.麻生区文化協会 平成29年度総会 4月15日 麻生市民館 (総務)
  • p6.アルテリッカ新ゆり美術展2017:岩田輝夫 
  • p7.雑学教室「古代ギリシャ・パルテノン神殿の彫刻」
      眼差しの交錯・心の交流を拝聴して 山室茂樹
      / 第14回あさお古風七草粥の会 (横須賀)
  • p8.会員の活躍
     「第3回あさお写遊会 写真展」:小田島紀美
     「岩田ご夫妻の二人展」(小田島紀美)
     展覧会の予告 「佐藤勝昭展2016」、「松田洋子・洋画展」、「あさお写遊会写真展」
    文化協会のこれから
     6月4日デッサン会、7月27日~8月19日夏休み親子教室教室 他
    編集後記:関森

  • pdfファイル(2.3MB)
    からむし61号
    (平成28年11月1日発行)
  • 表紙・おっこし山からの眺望 ~昔は山ゆりの原生地~ (絵と文・佐藤英行)
  • p2.風はローカルからグローバルへ:顧問 北条秀衛
  • p3.行政・文化財団関係者との懇談会 (記録・佐藤勝昭)
  • p4.地域課題対応事業「あさお芸術のまちコンサート」のあゆみ:あさお芸術のまちコンサート推進委員会委員長 丸山博子
  • p5.詩吟との出会い:正岡皎岳
     麻生アーカイブス(2) <劇団わが町>をわが町の劇団に:劇作家・演出家 ふじた あさや
  • p6.夏休み親子教室 実行委員長 橋本周
     「楽器の知識を学び楽しい演奏会~木管五重奏~:サポーター 横須賀朝子
     「世界に一つだけのうちわ作り」:講師 小田島寛・紀美
  • p7.第28回麻生区文化協会俳句大会 (10月23日):実行委員長 本玉秀夫
     美術工芸展開催(市民ギャラリー 10月28日~11月2日)(文と写真:小田島寛)
  • p8.会員の活躍
     絵画を通して川崎の文化に貢献 志村幸男
     「サロンドシャンソン」二十五周年によせて 佐藤百合子
     展覧会の予告 「佐藤勝昭展2016」、「松田洋子・洋画展」、「あさお写遊会写真展」
    文化協会のこれから
     あさお古風七草粥の会、雑学教室
    編集後記:橋本周

  • pdfファイル(2.1MB)
    からむし60号
    (平成28年5月1日発行)
  • 表紙・なつかしい見晴らしの丘 柳田国男も感動した~細山の七国峠と勝坂~ (絵と文・山田土筆)
  • p2.音楽を通して、麻生区にあたらしい風を:昭和音楽大学理事長 下八川共祐
  • p3.地域に根ざした文化で地域交流を期待:麻生区長 北沢仁美
          文化・芸術活動の活性化に役立つ市民館:麻生市民館長 三枝正孝
  • p4.第32回 かわさき市民芸術祭を終えて:実行委員長 伊藤胡桃
  • p5.第13回あさお古風七草粥の会:総務 橋本 周
  • p6.麻生区文化協会平成28年度総会 平成28年4月16日 麻生市民館大会議室 (絵と文 佐藤勝昭)
  • p7.平成27年度 第27回麻生区文化協会俳句大会 (11月1日):実行委員長 本玉秀夫
  • p8.会員の活躍
     松田洋子さん 川崎市美術展 特選「森の音(木霊)」(岩田)
     藤田正俊さんの切り絵展(岩田)
     池内英夫さん 句集「禅寺丸柿」(文学の森社)上梓 (関森)
    文化協会のこれから
     デッサン会のご案内、これからの行事
    編集後記:佐藤勝昭

  • pdfファイル(2.3MB)
    からむし59号
    (平成27年11月1日発行)
  • 表紙・今も残る自然と人間の営み~古沢の風景~ (絵と文・佐藤勝昭)
  • p2.新しい風と創造:麻生区文化協会会長 菅原敬子
  • p3.私のあさお再発見:麻生市民館館長 別所 毅
          麻生アーカイブス(1) 「華沙里通信」について (岩田輝夫)
  • p4.追悼 杉本長治先生 千坂隆男
  • p6.平成27年度夏休み親子教室 豊かな体験を通じ学びや感動を願って 橋本 周
  • p7.区民がいきいきと暮らすまちづくりを目指して 麻生市民交流館やまゆり理事長 植木昌昭さん (岩田輝夫)
  • p8.会員の活躍
     「東日本伝統工芸展入選 深野怜さん」(岩田)
     「めざましい胡桃バレエの活躍」 伊藤胡桃さんよりメッセージ
     「雑草と呼ばないで 絵と文 佐藤勝昭さん」(岩田)
    文化協会のこれから(関森)
    編集後記:横須賀朝子

  • pdfファイル(2MB)
    からむし58号
    (平成27年3月31日発行)
  • 表紙・妙香山・常安寺;絵と文・佐藤英行
  • p2.地域文化の発展に関係機関・団体の更なる連携を:麻生市民館長(前) 猪瀬 敦
  • p3.俳句への道:池内英夫
  • p4.茶の湯を通して地域や文化協会との豊かなかかわり:加宮節子さん 橋本周
  • p6.第26回麻生区文化協会俳句大会:実行委員長 本玉秀夫
    文化講演会(11月22日)講師 梶亨
    「童謡・唱歌のふるさとを訪ねて、こころを歌おう」 文化サロン部 森妙子
  • p7.第12回あさお古風七草粥の会 岩田輝夫
  • p8.会員の活躍「洗心 心澄まして書に向かおう」笠原秋水・逍汀共著
    文化協会の重鎮 小島一也・杉本長治氏を偲ぶ 菅原敬子
    編集後記:佐藤勝昭

  • pdfファイル(1MB)
    30周年記念誌(からむし57号)
    (平成26年11月1日発行)
  • 表紙 あたらしい風と創造;題字・笠原秋水、絵・佐藤勝昭
  • p1.目次
  • p2.ごあいさつ 菅原敬子
  • p3-5.お祝いの言葉 福田紀彦(市長)、多田昭彦(区長)、鈴木穆(総文連理事長)
  • p6-13.インタビュー あさおの文化を育む 佐藤忠男、下八川共祐、ふじたあさや、田口精一
  • p14-24.地域に根ざした文化 梶 亨、山室茂樹、山田昌一、佐藤勝昭
  • p25-41.文化協会のあゆみ 杉本長治、橋本周、佐藤勝昭、山本絢子、菅野明、横須賀朝子、伊藤胡桃、柳下美津子、正岡皎、本玉秀夫、森妙子、千坂隆男
  • p42-44.区制とともに 禅寺丸柿サミット、区制30周年記念討論会記録
  • p.45-47.10年の記録、役員・監事・部長・受賞者
  • p.48.編集後記 佐藤勝昭

  • pdfファイル(5.4MB)
    からむし56号
    (平成26年3月31日発行)
  • 表紙・稲荷山常念寺;絵・岩田輝夫、文・橋本周
  • p2.文化協会と地域活動を考える:副会長 山室茂樹
  • p3.私と陶芸:内野勝雄
  • p4.三十周年を迎える麻生区文化協会を想う:杉本長治
  • p6.第25回麻生区文化協会俳句大会:実行委員長 本玉秀夫
    伝統文化の継承 第11回あさお古風七草粥の会 加宮節子
  • p7.第29回麻生区文化祭事業 文化講演会を終えて 「ポーランドを巡るいくつかの想い」 川染雅嗣
  • p8.会員の活躍「交響的一撃」野口力著(横須賀記)「inerfolk in Russia 特別賞授与」 菅原敬子
    編集後記:関森田鶴子

  • pdfファイル(1.7MB)
    からむし55号
    (平成25年9月30日発行)
  • 表紙・妙永山善正寺;絵・佐藤勝昭、文・橋本周
  • p2.伝統文化と新しい文化のコラボレーションに期待:麻生区長 多田昭彦
  • p3.日舞と私:坂東千寿美(中島邦子)
  • p4.郷土を愛し、郷土の歴史を発掘する 小島一也さん:絵と文 佐藤勝昭
  • p6.夏休み親子教室:菅野明 
  • p7.麻生区のルーツを訪ねて パートII:文・写真 小田島紀美
  • p8.「麻生フィルハーモニー管弦楽団」30周年を迎えて:麻生フィル団長 横須賀朝子
    編集後記:岩田輝夫

  • pdfファイル(2.4MB)
    からむし54号
    (平成25年3月31日発行)
  • 表紙・高石神社;絵と文 山本詢子
  • p2.麻生の30年とこれから:横須賀朝子
  • p3.ハッピーリタイアメント:麻生区生涯学習相談員 本玉秀夫
  • p4.父・中村正義 今も作品の中に活きている:中村正義美術館長 中村倫子
  • p6.平成24年度 第24回麻生区文化協会俳句大会:実行委員長 本玉秀夫
    伝統の継承 第10回あさお古風七草粥:山室茂樹 
  • p7.区制制定30周年記念討論会
    「麻生区の30年の歴史とこれからを語る」:佐藤勝昭
  • p8.「麻生童謡をうたう会」20周年を迎えて:麻生童謡をうたう会 菅原敬子
    編集後記:岩田輝夫

  • pdfファイル(1.4MB)
    からむし53号
    (平成24年9月30日発行)
  • 表紙・白鳥神社;絵と文 松田洋子
  • p2.文化協会の座標軸(専門委員):会長 菅原敬子
  • p3.活動の起点になっていること:菅野明
  • p4.夢を追い求めた箕輪敏行先生:千坂隆男
  • p6.アルテリッカ新ゆり美術展と滝澤修作品:山本詢子 
  • p7.上野の森美術館展大賞受賞に思う 津波の恐ろしさを表現:佐藤英行
  • p8.【会員の活動】梶亨著「童謡・唱歌の文化史」
    編集後記:橋本周

  • pdfファイル(1.3MB)
    からむし52号
    (平成24年3月31日発行)
  • 表紙・月読神社;絵 佐藤勝昭、文 岩田輝夫
  • p2.麻生区制30周年を迎えて:初代麻生区長 西村俊行
  • p3.会報「からむし」によせて:麻生市民館長:入口 茂
  • p4.「今を生きる」という想い:逍汀 笠原恒子
  • p5.麻生と歩んだ音楽の道:声楽家 宗 いづみ
  • p6.平成23年度 第23回麻生区文化協会俳句大会:本玉秀夫
    あさおの一大風物詩 第9回あさお古風七草粥の会大盛況:橋本周 
  • p7.麻生区のルーツを訪ねて①都筑郡:文 千坂隆男、写真 小田島寛
  • p8.「撮影所のような大学にしたい」開学1周年を迎える日本映画大学:佐藤勝昭
    「サロン・ド・シャンソン」20周年記念発表会:佐藤百合子
    編集後記:岩田輝夫

  • pdfファイル(1.7MB)
    からむし51号
    (平成23年9月30日発行)
  • 表紙・浄慶寺;絵と文 佐藤勝昭
  • p2.「芸術・文化のまち麻生」のさらなる発展に向けて:麻生区長 瀧峠雅介
  • p3.天文と私:箕輪敏行
  • p4.静謐な詩人 山室静 ムーミンシリーズの翻訳など:畔田二郎
  • p6.劇団民藝 田口精一 ギャラリートーク「役者が絵をかくとき」:岩田輝夫
  • p7.”幕が開くまで”:あさお洋舞ぐるーぷ 伊藤胡桃
  • p8.会員の活躍、川崎市美術展 特選「森の帳」:松田洋子、本殿と天井画の再建:宮司 志村幸男
    編集後記:小田島寛

  • pdfファイル(2.4MB)
    からむし50号
    (平成23年3月31日発行)
  • 表紙・法雲寺;絵と文 菅野明
  • 「継承と創造」:副会長 千坂隆男
  • p2.これからの麻生区の文化・芸術のまちづくり 私の想い:磯野利男
  • >p3.長らえて 今日:成富満
  • p4.会誌からむし50号の歩み:千坂隆男
  • p6.第22回麻生区文化協会俳句大会:白井爽風、第8回あさお古風七草粥の会:佐藤勝昭
  • p7.麻生区の津久井道を歩く:吉田功、アメリカ珍行記 人との出会い講演会:加藤孝子
  • p8.会員の活躍、叙勲・受賞 本玉秀夫・中山茂
    アルテリッカ新ゆり美術展:橋本周
    異色の画家 佐藤勝昭の個展を訪ねて:畔田二郎
    編集後記

  • pdfファイル(1.5MB)
    からむし49号
    (平成22年9月31日発行)
  • 表紙・汁守神社:絵と文・佐藤英行
  • 「継承と創造」:副会長 千坂隆男
  • いのちをはぐくむ<自然と歴史>を次世代に:地域学分野会員 石井よし子
  • ゆりがおか児童合唱団を育てた山田榮子先生のこと:ゆりがおか児童合唱団 OG・父母の会 現・元会員編
  • >郷土の開発と発展に尽くした白井金治郎さん:岩田輝夫
  • 「アルテリッカ新ゆり美術展」~美術協会の立場から~:麻生区美術家協会代表 安富信也
  • デッサン会報告 民藝の女優を描く:美術工芸部長 山本絢子
  • 会員の活躍
    笠原逍汀古稀記念展に寄せて:大川恵翆
    胡桃バレエスタジオ第12回発表会:菅原敬子

  • pdfファイル(1.5MB)
    創立25周年記念誌「からむし」
    (平成22年3月31日発行)
  • 表紙・題字「からむし」笠原秋水、油彩「敦煌逍遥・東千仏洞辺り」山本絢子
  • 会長あいさつ
  • お祝いのことば:川崎市長、川崎市教育委員会教育長、川崎市総文連理事長、麻生区長、麻生市民館長、しんゆり芸術のまちフォーラム会長
  • 創立25周年記念式典・記念講演・アルテリッカ新ゆり美術展(平成22年3月31日の報告)
  • 各部の活動:文化サロン、舞台芸能、美術工芸、アカデミー、広報、全体行事・夏休み親子教室・七草粥
  • 団体会員の活動
  • 顧問、専門委員、役員、監事、運営委員名簿

  • pdfファイルはありません
    からむし48号
    (平成22年3月31日発行)
  • 表紙・白山神社:絵と文・山口昌子
  • 「麻生区文化協会とともに」:副会長 伊藤胡桃
  • 草の根タウン紙『華沙里通信』:ギャラリー華沙里 井上美佐子
  • ゆりがおか児童合唱団を育てた山田榮子先生のこと:ゆりがおか児童合唱団 OG・父母の会 現・元会員編
  • 平成21年度第21回麻生区俳句大会:実行委員長 白井爽風
  • 平成21年度俳句講座点描:山室樹声
  • 独特の写実を地球下異色の画家海老原富夫さんの遺作展(佐藤勝昭)
  • 第7回 あさお古風七草粥の会 大盛況に、うれしい悲鳴!(橋本周)
  • 会員の活躍出版特集
    「理科力をきたえるQ&A」(佐藤勝昭)、歌集「冬銀河」(箕輪敏行)、句集「遠富士」(藤田風樹)、句集「朴の木山房」(山室樹声)、「松風庵玉歩句集」(田宮玉歩) :関森田鶴子
    「麻生郷土歴史年表」(小島一也):千坂隆男

  • pdfファイル(1.6MB)
    からむし47号
    (平成21年9月30日発行)
  • 表紙・芳林山 戒翁寺:絵と文・前川朋子
  • 「文化育み 輝けあさお」25周年を迎えて:会長 菅原敬子
  • 拓本の楽しみ:渡邊芳園(美術工芸部)
  • 学究・実践の徒 水上 馨さん:杉本長治(本会顧問)
  • 地域で育つ文化-舞台衣装の民藝女優を描く会-:田口精一(劇団民藝)
  • 麻生音楽祭特集(1)「麻生音楽祭」を主催して:宗いずみ(麻生音楽祭実行委員長)
  • 麻生音楽祭特集(2) 「音楽の街あさお」誕生の頃:横須賀朝子(麻生音楽祭副実行委員長) 

  • pdfファイル(1.0MB)
    からむし46号
    (平成21年3月31日発行)
  • 表紙・麻生不動院:絵と文・松田洋子
  • 地域資料を電子化すると:麻生図書館 (前)館長 鈴木隆
  • 麻生区文化協会とともに出会い:田沢きよ子(文化サロン部)
  • 邂逅 画家 安喰虎雄がめざしたもの:山本絢子(美術工芸部)
  • 平成21年度 第20回麻生区文化協会俳句大会:藤田 皓(実行委員長、アカデミー部)
  • 平成21年度 俳句講座点描:畔田 二郎(アカデミー部)
  • 禅寺丸柿の文化散歩:加藤孝子(文化サロン部)
  • 魅せます麻生の美術力 大成功だった「新ゆりプレ芸術祭美術展」:佐藤勝昭(実行委員長、美術工芸部) 
  • 会員の活躍:
     ・菅原敬子さん叙勲
     ・総文連35周年表彰
     ・昌原市(韓国)女性合唱団と
     ・地域に夢をのせて

  • pdfファイル(1.5MB)
    からむし45号
    (平成20年9月30日発行)
  • 表紙・逆さ大門 細山神明社:絵と文・菅野明
  • インタビュー:菅原敬子新会長に聞く「わがまち麻生の文化度をさらに高める活動を」(聞き手:佐藤勝昭)
  • 郷土を歩く「雑学教室」という看板:吉田晴雄(アカデミー部)
  • 私財を投げ打って郷土に尽くした土方 達:千坂隆男
  • 舞台衣装を着けた「民藝」の女優さんを描くデッサン会:佐藤勝昭
  • 平成20年度夏休み親子教室:関森田鶴子
  • 「地図で辿る思い出のふるさと-柿生・岡上の歩み-」出版:杉本長治
  • 会員の活躍:
     ・麻生区美術家協会 小品展
     ・志村幸男氏 絵本「美しい日本の神話」出版
     ・新役員の紹介

  • pdfファイル(4.7MB)
    からむし44号
    (平成20年3月31日発行)
  • 表紙・南嶺山香林寺:絵と文・山田土筆
  • 芸術のまち・麻生を育む:麻生区長 太田 直
  • 私と詩吟:正岡皓岳(舞台芸能部)
  • 郷土を愛して・・多くの相談役になる:佐藤英行
  • 平成19年度第19回 麻生区文化協会俳句大会 藤田 皓
  • 平成19年度俳句講座点描 山室樹声
  • 和の食文化体験講習「麻生こだわりのうどんづくり」:山田安之(文化サロン部)
  • 七草に思いをこめて:京 利幸
  • 会員の活躍:
     ・内野勝雄 作陶展
     ・佐藤勝昭 油絵展
     ・川崎市アートセンターを活用しよう:千坂隆男

  • pdfファイル(4.7MB)
    からむし43号
    (平成19年9月30日発行)
  • 表紙・星宿山王禅寺:絵と文・山本絢子
  • 麻生区文化協会に期待するもの:麻生市民館館長 竹田拡明
  • カメラと私:千坂隆男
  • 子どもと本をこよなく愛した渋谷益左右さん:伊藤始
  • 平成19年度夏休み親子教室
  • 民藝の女優さんを描くデッサン会:阿部芳子
  • 会員の活躍:
     ・笠原秋水古希記念展
     ・佐藤英行ドローイング展
     ・ハンガリー・スロバキア、国境を越えて集い、踊って歌って:藤間勘七孝
     ・昭和家族和音(麻生洋乃=松田洋子著)を読んで

  • pdfファイル(1.7MB)
    からむし42号
    (平成19年3月31日発行)
  • 表紙・岡上東光院を描く:絵と文・佐藤勝昭
  • 上を向いて歩こう:笠原恒子(副会長)
  • 和太鼓に掛ける願い:菅原陽子
  • はいくの日(八月十九日)生まれ笠原古蛙:馬場身江子
  • 平成18年度 第18回麻生区文化協会俳句大会:馬場身江子(実行委員長、アカデミー部)
  • 平成18年度 俳句講座点描:吉村篁村(アカデミー部)
  • 麻生文化サロン:「食文化を考える」:松田洋子
  • 上麻生の"ロマン"を訪ねて(3月17日)-小島一也先生を講師に迎えて-:佐藤英行
     ・第23回かわさき市民芸術祭:松田洋子
     
     

  • pdfファイル(4.3MB)
    からむし41号
    (平成18年9月30日発行)
  • 表紙・本殿階段を登り社殿を仰ぐ:絵と文・志村幸男
  • 地域に応える文化活動を期待:京 利幸(会長)
  • アマプロ陶芸四十年の事始め:田中敏雄(アカデミー部)
  • 加藤一雄さんと素敵な仲間たち:瀬川純子(百合ヶ丘手製楽器アンサンブル)
  • デッサン会「舞台衣装の女優さんを描く」:松田洋子
    夏休み親子教室「ふるさと麻生の暮らし」:関森田鶴子
  • 新しい伝統の創造を-会長退任にあたり-:杉本長治(前会長)
    おつかれさまでした-前会長に感謝する会-:松田洋子
  • 麻生文化サロン:「食文化を考える」:松田洋子
  • 会員の活躍 川崎洋蘭クラブ、井上恵美子氏、箕輪敏行氏、若柳吉静紙    

  • pdfファイル(2.5MB)
    からむし40号
    (平成18年3月31日発行)
  • 表紙・夏蒐山修廣寺を訪ねて:絵と文・佐藤英行
  • 戌年の初夢-犬と文化と私-:内野勝雄(王禅寺ドッグサークル会長)
  • 第17回麻生区文化協会俳句大会:馬場身江子(実行委員長、アカデミー部)
    俳句講座点描:畔田二郎
  • はいくの日(八月十九日)生まれ笠原古蛙:馬場身江子
  • 郷土を切り拓いた先駆者 中島周策:京 利幸
  • 美しい日本に生まれて-伝統文化を子どもたちに-:前川志峰
  • 麻生区文化講演会「今、世界で動いていること」を聴いて:田沢?子
  • 第31回 雑学教室 黒川の自然と文化を訪ねる:由真室樹声
      
     

  • pdfファイル(1.2MB)